Web + Life Hack

〜True But Useless〜

【雑感】会社でこんな事があった。

先日、こんな出来事が起きました。

自分が担当している機能があり、それをインターンの子と一緒にするというものです。

インターンの子は都内の有名私大の院生でrails経験が3ヶ月程度で、

うちの会社に来て初めてrailsを触ったという感じでした。

 

そのインターンの子に難易度が中程度、webに参照記事があまりないといったレベルの

コーディングをお願いしました。

口頭ベース、実装画面などを指定するといったあまり説明資料も無い状態で

お願いしました。

 

「もし、難しそうであれば僕が巻き取れば良いか。」

 

そう思っていた矢先に、

「出来ました。」と言われたのです。

 

見てると見た目はあまり良くないですが、確かにお願いした機能の実装が出来ていました。

この出来事を一つの側面から見ると、

「優秀なインターンがいてうらやましい。」と思うかもしれません。

しかし、以下の内容で危機感を感じました。

 

1・1言って10出来る優秀な子がいる。それも自分よりずっと若い優秀な子が。

2・大手でないベンチャーにも「1」のような子がいる。大手だけじゃない。

 

自分が出来ることを増やして、インターンの子に色んなことを教えてあげれるように

なりたいと思いました。

 

まずは、railsで出来ること増やさないとな〜。

 

 

広告を非表示にする