読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Web + Life Hack

〜True But Useless〜

【rails】【開発】rails consoleでさくっとエビデンスを残す方法

rails



rails consoleでデータを元に自分が書いたメソッドにバグが無いか
確かめたりは良くするのですが、
今回、その結果をエビデンス(結果をテキストファイルに出力)を取るという
ことをしてみました。
Rubyで出来るんだからrails consoleでも出来るんじゃ。。。って発想が無いのが痛い所)

rails console
 f = File.open('file.txt', 'w')
 g08m11s = G08M11.all
 g08m11s.each do |g08m11|
   f.puts g08m11.id if g08m11.category.blank?
 end

今回は

「g08m11に紐づくcategoryがnilだった場合、そのg08m11のidをfile.txtに出力する。」



というエビデンスを残しました。

実行後はrails appの直下に「file.txt」が作成されました。
(単純にrails cを実行した場所に出来るのかも。。。)

応用が効きやすそうなので、

「エビデンス残したいけど楽したい」



という時に「File.open('file.txt', 'w')」を活用したいと思います!

個人的な写真:

勉強中。。。
http://instagram.com/p/lkXjFhQYru/
Instagram

広告を非表示にする