Web + Life Hack

〜True But Useless〜

【Growth Hack】【データサイエンティスト】データーサイエンティストを探す方法

僕はそう遠くない未来にGrowth Hackerになりたいと思ってます。

そのために今から少しずつデータサイエンティストを目指しながらコードを書き、

言語を覚えながら、分析をするといった人を目指していきます。

そんな中、ハーバードビジネスレビューがデータサイエンティストを取り上げていました。

 

http://www.dhbr.net/ud/backnumber/50ebdd876a8d1e3c6a000001

 

その中で特に面白かった記事を自己解釈しながらその内容を書きたいと思います。

 

ハーバード的求めているデーターサイエンティストを探す方法

1・スタンフォードからMIT、カリフォルニア大学といった超名門大学やワシントン大学などの実績のある大学であるか調べる。

2・データサイエンスツール(Rなど)のユーザー会員か調べる。

3・LinkedInで肩書きが「データーサイエンティスト」か調べる。

4・Hadoop Worldといったデーターサイエンティスト系カンファレンスに来ている人と接する。

5・地元VCと知り合いになる。

6・分析系または、プログラミング系のコンテストを開き、その参加者を調べる。

7・コードが書けない人は対象外にする。

8・主要なデータから得た洞察を一貫して説明できる人か調べる。

9・実業界から離れすぎている人材は避ける。

10・スタンフォード大が提供しているオンライン学習の「機械学習」の上級コースの修了書または、OSSに貢献した実績があるまたは、Git Hubにソースを公開している人を探す。

 

面白いのは1以外は履歴書に関係なく、データーサイエンティストがいる会社の

功績も気にしていないことです。

売り手市場とはいえ、いかに自分の技術力を高めながらSNSなどを通じて情報を発信していくかが重要になりそうです。

 

その他にもデーターサイエンティストに関する記事がいっぱいありましたので、

気になった方はぜひ、見てみてください。

 

http://www.dhbr.net/ud/backnumber/50ebdd876a8d1e3c6a000001

 

追加

みんな大好きgunosyの記事もデーターサイエンティスト系でした。

http://careerhack.en-japan.com/report/detail/82

 

 

広告を非表示にする