Web + Life Hack

〜True But Useless〜

【git】【環境構築】今インターンにしてもらっているコマンド(git編)

 

 

 

gitは今、ほとんどのweb系の企業で利用されており、既にデファクトスタンダード

なっているんじゃないかと個人的に思っています。

 

しかし、まだ大学生にはなじみがない(授業の大半はローカル環境で実施、サンプルコード

はUSBで渡すなど)というのが現状です。

 

そこで 「大量のコンフリクトの防止、ソースのデグレ防止(原因不明で何度か発生した)」

を目的にgitのフローをまとめて定例作業として実施してもらっています。

 

概要としては本番環境のソースをローカルに落としてきて、その内容を現在使用しているブランチにマージする。

また、master以外のブランチを使用していることが前提となっています。

 

1.masterに移動する

git checkout master

 

2.本番環境のソースをローカルに取り込む

git pull origin master

 

3.本番環境の変更内容が取り込まれているか確認する。

git log -l

 

4.現在使用しているブランチに移動する

git checkout {master以外の使用中ブランチ(適宜変更)}

 

5.落としてきた本番環境のソースを使用しているブランチに反映させる

git merege master

 

補足

上記のいずれかでコンフリクトが発生し、

自分自身の修正箇所でない場合はSkypeまたは口頭で修正した本人に確認を取るようにしています。

 

まだgit未経験者のデザイナーやインターンがいる会社の

参考になれば幸いです。 

 

 

広告を非表示にする